上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近 惣平くんは8時に就寝されます
その後は 大人の時間を楽しんでいます
なので パン焼きに励んでおりました
粉の配合は同じですが 中身の入れるものを変えて焼いています
準強力粉(リスドォル130g+レジャンデール70g) + ライ麦粉 + 全粒粉 + 蜂蜜 + 塩、加水率74%
70%以上が 上級と言われる加水率
やっぱ 生地は扱いにくいですねぇ
なかなか クープが開かなくて・・
まずは 無花果とオレンジピールのカンパーニュ
いちじくオレンジピール

クープは開いていないですが クラムはもっちりみずみずしい感じです
無花果大好きなので 味は間違いないです
見た目の問題かなぁ
無花果オレンジピール

カレンズ&クランベリーのカンパーニュ
これも クープは失敗です
生地がゆるいので もっと深くクープ入れないとだめですねぇ
カンパーニュ

クランベリーの赤い実が可愛いですねぇ
これも クラムは間違いないです
カンパーニュ

加水74%で 一番の成功です
栗の渋皮煮のカンパーニュ
ちょっと 粉振り過ぎたかなぁ・・
エッジが立っているので 栗が顔を出しています
カンパーニュ

渋皮煮美味しいので クラムも甘く感じます
これは てるさんにも大絶賛されました
カンパーニュ
加水74%は難しいわぁ・・
でも練習あるのみなんで 頑張ります
クープは思い切って スパッと入れないとダメですねぇ
ちょっと 臆病者の私です
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://chie0805.blog84.fc2.com/tb.php/384-89b364b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。